1月の料理教室もプロの小ワザを散りばめた簡単な家庭料理を教えていただきました。

どうやら、時間も面倒な肯定も省いた簡単な料理になったのはごくごく最近のことらしく昨年までは手間ヒマかかったプロの味を教えてらっしゃったそう。 

材料も広尾の明治屋さんではなく、誰でも買いに行ける素材にするためマルエツをパトロールして決めることしたんですって。
どこでも買うことができる食材、助かるわ~。

って、ことで、まずは、常備菜の定番ひじき煮。


これは、ほぼ自分の作り方と一緒だったので安心した―。
よく作る料理だと自分の作り方との違いを確認できるのでありがたい。

ネギを小口切りにして加えるとくったり甘く煮上がって美味しい。
これからネギ、入れることにしよう。

購入するとちょっとお高い千枚漬け


久田さん、お料理に関して何事にも厳しいのかと思っていたけれど千枚漬け用の蕪を薄く切るのは大変だからスライサーでオッケー。
泥付き野菜は手が冷たくなるからぬるま湯でオッケー と素人相手のお教室だとかなり甘い。   


家庭料理だと醤油味が多くなりがちなので、ごはんにも合うカレー味の炒め物。 




しっかり取った出汁で茶飯



でも、お出汁はこの鶏団子汁のために取ったの。


鶏団子のふわっふわさは、感動もの!
ふわふわなだけじゃなくてツルっとなめらかなのよ~。

ごくごくフツーの食材でプロの味だったわ。

さて、この日のおみやげは、、、
胡麻油、すぐ使える状態のひじき、出汁用の昆布とお掃除セット。
 
 
ちょっと!ちょっと!便利だから持っていきなさいよ!的なセットでございました。


本日も最後までご覧頂き、本当にありがとうございます。
ありがたいことに食べ歩きランキング1位です。

皆さまのワンクリックが更新の励みです
バナーをポチッと♪ぜひぜひ、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村
皆さまの口福にあたくしの美味しい♪がお役に立つと嬉しゅうございます。


 ↓  LINEで更新情報をお届けいたします。            
 
毎日更新するから毎日見てね♪