オープンするのはまだまだ先!と、思っていたGINZA SIXが本日オープン。



中央通りに面した1階にずら~りと並ぶハイブランドショップは、日本であって日本じゃないような気分になっちゃうわー。

 
吹抜けには彌生ちゃんのインスタレーション!


白と赤のカボチャは新作だそうよ。


店内もそうそうたるラグジュアリーブランドのショップが軒を連ねておりますが、
わたくしがお買い物できそうなのは、、、
B2Fのフードフロアと6Fの蔦屋書店ぐらいかなー。

って、ことで、一足お先にB2Fフードフロアにオープンのコーヒーセレクトショップ CAFE EXPERTO へ内覧会で訪問しておりました。




こちらは、品種や産地農園、収穫方法などなど様々な基準で厳選したコーヒー豆を提供してくださるショップなんですって。

コーヒー豆の販売だけではなく、店内では、ハンドドリップでこだわりのコーヒーがいただけます。


お値段に違いがあるのは理由がございまして、
CAFE EXPERTOのコーヒー豆は厳しい基準を用いて分けられたORO、PLATA、BRONCEと3段階のグレードに分かれているのだそう。
また、ティビカ、ブルボン、カトゥーラなどの栽培品種の飲み比べや、同一栽培種のグレード違いの飲み比べなども愉しめます。


この日はお味見がてらにいただいたのは、OROグレードのコロンビアのカトゥーラ。
200g5500円もしてしまうお高級なコーヒー豆だったのよ~。
すっかり舞い上がって写真を撮り忘れてしまった(汗)
オレンジを思わせるフレーバーで、軽い酸味と甘みがございました。
  

最上級グレードのOROはこの赤いコーヒーの実を手摘みで採取してるんですって!
気の遠くなる作業ね。。。 


確かに、こうして見ると果物のようで「果実のような」味わいがあると言われるのも納得できる。

あ、そうそう!
普段飲んでいるコーヒー豆って、コーヒーの実のどの部分だか、
皆さま、ご存知でしょうか???

すっかり「コーヒーって果実みたいですね」なんて話していたので、
実の部分を乾燥させて焙煎しているのかと思いきや、、、
種なんですって!
あ、、、ご存知だったかしら。。。
わたくし、恥ずかしながら知らなかったのでビックリ!




コーヒーのお供にはピエールエルメのショコラもいただけるのよ。


コーヒーに合うフレーバーでとっても美味しかった!

コーヒー豆はしっかり密閉できる炭酸用のボトルに入って販売されております。


GINZA SIXのラベルが貼られているので、おみやげにもオススメです。とのコト。

OROグレードのコーヒー豆は、
なんと、シャンパンボトルに入って販売されているのよ~。 

DSC05259

シャンパン代わりにお酒が苦手な方への贈り物に差し上げるものステキね。

コーヒーを通じて新しいライフスタイルを提案したい想いからオープンしたCAFE EXPERTO。


機会がございましたらどうぞお立ち寄りくださいね。


ブロぐるめ!さまにご招待いただき訪問いたしました。

・CAFE EXPERTO
住所 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B2F


本日も最後までご覧頂き、本当にありがとうございます。
ありがたいことに食べ歩きランキング1位です。

皆さまのワンクリックが更新の励みです
バナーをポチッと♪ぜひぜひ、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村
皆さまの口福にあたくしの美味しい♪がお役に立つと嬉しゅうございます。


たくさんの方にご登録いただき、ありがとうございます!
ライブドアブログから更新のお知らせをお届けします。