さりげなくブームのコッペパン。

給食でも出てきたキヲクがあるのだけれど、わたくし、パサパサもそもそして好きじゃございませんでした。。。
でも、わたくしの給食時代と今じゃ時代が違いすぎる!
こんなにブームになってるんだもの!
ナウでホットなコッペパンは、きっとイケてるはず!

って、ことでコッペパンといえば吉田パン

 
本店は亀戸 亀有だけれど北千住ルミネにも変則タイムで出店してるのよ~。
(ごめんなさいぃ。。。亀戸と亀有、間違えてました。。。)

 
吉田パンの販売は15時から。
ところが、「はっ!吉田パンの販売タイム!」と、気づいたのは16時近く。
大急ぎで駆けつけたもののすでにあんマーガリンとキャラメルホイップは完売しておりました。


発売開始から1時間足らず売り切れちゃうのね。
吉田パン人気、恐るべし。

行列もできていなかったので速攻2種類を購入いたしましたわ。
このビニール袋包装がちょっとダサめでコッペパンらしい。


1個300円ぐらいもするなんてイマドキのコッペパンは高いのね。。。
と、思いきや、、、

めっちゃ大きい!


大きさも大きいし、厚みもすっごい!
2つ並べたら北川景子ちゃんの顔よりも大きいと思う!

こちらは、キーマ&たまご @380


こんな分厚いパンなのにこんな薄くしか入ってないの~。と、思ったものの、、、
食べてみたら本当にパンがふんわ~りふっわふわ~で、この具の量がちょうどいい!
パンもふんわりやわらかいけれどもの足りない感じはなくて、ペリカンのパンみたいな素朴系。

ザ・昭和ノスタルジック!って、感じ。

でも、キーマカレーも給食っぽいちょっと懐かしい味なのよ~。


そして、きなこ&ピーナッツ @280


おっ!こちらはちょっとたっぷり気味にサンドされてるぅぅぅ。
個人的にピーナツバター☆超ラブ!なので、これはうれしい!

ピーナツにきなこがブレンドされてるところが給食時代のちょっと粉っぽさを感じるピーナツバターを思い出させるわ~。

あぁ、昭和ノスタルジック! ← シツコイ・笑



洗練されたイアコッペのコッペパンも美味しかったけれどやっぱりコッペパンは昭和ムード漂うお味の方が安心するわ~。

また、販売開始時間に出遅れないように買いに行こう!


・吉田パン 北千住ルミネ店
住所 東京都足立区千住旭町42-2 北千住ルミネ8階

本日も最後までご覧頂き、本当にありがとうございます。
ありがたいことに食べ歩きランキング1位です。

皆さまのワンクリックが更新の励みです
バナーをポチッと♪ぜひぜひ、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村
皆さまの口福にあたくしの美味しい♪がお役に立つと嬉しゅうございます。



たくさんの方にご登録いただき、ありがとうございます!
ライブドアブログから更新のお知らせをお届けします。