夏メニューのリアンに訪問。
前回はプライベートリアンがオープンした直後だったから少し間が空いてしまった。


アミューズは鯵の燻製に生ハムのムース。

DSC07283

軽く燻製された鯵、前菜としてもったたくさん食べたい!

最近、肉食過ぎた余りになんと肉に飽きてしまったよしえさん。
今回は、まさかの肉抜き!
お肉料理を魚料理に変更していただいてのプリフィクス。

リアンで、いや、レストランでこんな日が来るなんて思ってもいなかったわ!
確かに写真フォルダにも肉料理しか写ってないのよ、当然といえば当然か。。。



まず1品目、天城黒豚バラ肉のコンフィ クレソンとマスカットのサラダ

DSC07287

これ、もう絶対に食べたかった1品!
シャインマスカットがこんなに贅沢に使われた前菜、スバラシイ!
甘くてみずみずしいマスカットとカリっとするほどに火が通って脂が旨味にかわった豚バラ、合う!合う!


こちらは羊ちゃんの1品目で長崎県産カンパチのマリネ 

DSC07286

シェフのカルパッチョ、どんどん女子力が高くなっていくわね。

そして、わたくしの2品目。
青森県産イタリア米のリゾット 函館産トロイワシ トウモロコシ キャビア レモンコンフィチュール
DSC07292

ただでさえ大好きなイワシがさらに脂ノリノリのトロイワシなら頼む以外の選択肢はございませんっ!
しかも、これまた大好きなトウモロコシ!
イワシの上にちょこんとのったレモンコンフィチュールの酸味がこれまたいいアクセント!

そういえば、今が旬真っ盛りのイワシ。
魚屋さんで見ても、スーパーで見ても例年よりも丸々太ってる気がするの。
ふぐよりもサンマとイワシを愛するヲンナとしてはうれしいわ~。

そして、羊ちゃんの2品目は、福岡県産まじゃく(アナジャコ)のフリット

DSC07291

すごいっ!わたくしが思い描いていたシャコよりもずっと強そう(笑)
昆虫チックというか、、、夏休みの自由研究で取ってきた抜け殻チックというか。
お寿司の上にのっているシャコかと思って頼んだら怯むヒト、いるよね(小声)

見るからにカラっと揚がっているので、わたくしたちは、もちろん、バリバリ食べますYO!
あぁ、人間って残酷ね。


そして、お魚。真鱈のポワレ

DSC07299

外側カリっと身はふんわり、淡白な真鱈だけれど濃厚なソースを合わせるととても美味しい!
ほっこりとしたお芋も甘くて美味しかったー。

ワインはブランドブランのシャンパーニュ、シャルドネといただき、お魚にはロゼ。

DSC07296

すっきりとしているけれどキリリとしすぎない丸い味わい。
夏の夕方っぽくて美味しい。

お肉じゃないとお腹にかなーり余裕アリアリでデザートタイム。

桃のパフェと迷ったけれど、初めてメニューのミラベルのシブスト

DSC07301

濃厚シブストも甘酸っぱいソルベも美味しかった!

暑い夏はヘビーなフレンチを敬遠しがちだけれどイチバン美味しい旬の食材を使ったお料理は何としても楽しみたい!
やっぱり毎シーズン、必ず通わねば!と、改めてココロに誓ったのでありました。


・リアン
住所 東京都世田谷区池尻3-5-22


本日も最後までご覧頂き、本当にありがとうございます。
ありがたいことに食べ歩きランキング1位です。

皆さまのワンクリックが更新の励みです
バナーをポチッと♪ぜひぜひ、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村
皆さまの口福にあたくしの美味しい♪がお役に立つと嬉しゅうございます。






美味しい情報、お得な情報、イロイロ更新しております。
更新情報をLINEでお届けいたしますので、
ご登録いただけますとうれしいです。