夏の松本&穂高 Vol.2から続いてまーす。

穂高神社でお参りした後は、駅前のレンタルサイクル屋さんでチャーリーを調達。






目指すは、大王わさび農場

のどか~な風景の中、電動チャーリーでゴーゴゴー!

いいお天気で、気持ちいーーーいっ!




夏休みぽーーーいっ!



ほぼ起伏無しの道をスイスイ進み大王わさび農場に到着!

えっ!こんなに広いの!?


さすが日本一のわさび農園!

ご立派なわさびが1000円で販売されてる!安っ!




大王わさび農場でのイチバンの目的は、わさびでもなく、わさび農園でもなく、、、
この わさびソフトクリーム!


今年はあまり活動できなかったソフト部の夏遠征でございますよ~。

ソフトクリームは、本わさびとミルクと2種類あるけれど、ちびっ子もお父さんもおじーちゃんもみーんなわさびソフトクリームを食べてるのよ。

でも、ここにきたらやっぱりわさびソフトだよね!

はい!わさびソフトクリーム @360

DSC06920

意外と控えめな緑色なのね。

本わさびを使用したソフトクリームは、キワモノ系のお味かと思いきや、、、あれれっ、美味しいっ!
わさび?どのあたりがわさびなのっ?
確かに柑橘ともミントとも違うほんのりフルーティなさっぱり風味を感じるのだけれどそれが「ワサビ」なのかしら。

ちゃんと生乳風味も感じられるあっさりめの美味しいソフトクリームだったわ。


あ!日世のソフトなんだ!それなら安心の美味しさね。



でも、ソフト以外のわさびアイテムも美味しそうなの。


わさびフランクにわさびコロッケバーガー、わさびのおやき。
どれも美味しそうじゃない?

ソフトクリームに満足した後は、農場散策へ。

黒澤明監督作品「夢」のロケ地になった蓼川にかけられた三連の水車。


ニッポンの夏って感じがするわ~!

一面に広がる黒いネットは「寒冷紗」というもので流水の温度を15度以下に保つと共にわさびを熱から守る役割があるそう。



寒冷紗の下は、快適な木漏れ日温度でわさびもスクスク。


安曇野市内ではあらゆる場所から地下水が湧き出ているらしく、こちらの大王わさび農場だけでも1日12tもの地下水が湧きだしているんですって。
と、言われても単位が大きすぎて、よくわからない。。。
とにかく、キレイな水が湧きまくってるってことね。


わさびは、水のキレイな場所でしか栽培できないと聞くけれど、確かにこれほど水がきれいな国って、そうそうないものね。
わさびを育てる = 自然破壊から清流を守る 
本当に立派なわさびが育つ国であって欲しい!


平均13度程度の湧き水。
素足で冷たさ体験できる場所があったけれど、、、
皆さんの「冷た~い!」の声だけで充分ですYO!


広~いわさび農場、南北1キロもあるそうで、わたくしたちが見学していたのは北畑。


充分広かったから、この北畑が全部かと思っていたら、ほんの一部分で東畑・大王畑・古畑とまだまだわさび田が広がっていたんですって。
大王神社や七福神が祀られた開運洞などもあったらしい。
暑さにくじけて気づかなかった。。。


わさびのオブジェは見つけたんだけど。

お土産売場も見ごたえ充分!


要冷蔵のものは購入できないので、わさび八味だけお買い上げ。



そして、わさびソフトが意外にも美味しかったのでわさびのフィナンシェを購入。


中はほんのり緑色だったけれど普通に美味しいフィナンシェでございました。
マーガリンじゃなくてバターだったのもポイント高!


しなの屋さんは、行き先を告げるとおにーさんがとってもわかりやすく道を教えてくださいます。
地図にもポイントチェックしてくれるのでありがたい!


時間と体力に余裕があれば駅の反対側の安曇野アートヒルズミュージアム周辺まで行きたかったけれど無理だった。。。
安曇野北アルプス牧場のソフトが食べたかったのよね。無念。

大糸線は本数が少なく時間が迫っていたので、碌山美術館も遠目に眺めるだけに留めておきました。


んー、でも、彫刻ってキョーミないし、いっかー。


本当に遠めに眺めてさようなら~。

それでは、松本に戻りまーす。


本日も最後までご覧頂き、本当にありがとうございます。
ありがたいことに食べ歩きランキング1位です。

皆さまのワンクリックが更新の励みです
バナーをポチッと♪ぜひぜひ、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村
皆さまの口福にあたくしの美味しい♪がお役に立つと嬉しゅうございます。



美味しい情報、お得な情報、イロイロ更新しております。
更新情報をLINEでお届けいたしますので、
ご登録いただけますとうれしいです。