行くぜ東北!大人の休日旅VOL.23 から続いてます。

さて、弘前駅に戻りおみやげをゆっくり物色。
そして、今回の旅のメインイベント!

五能線の観光列車 リゾートしらかみでございますっ!

FullSizeRender


鯵ヶ沢から東八森の手前まで約80kmに渡る日本海沿いと世界自然遺産白神山地を走り抜けるのだー!

昔、羊ちゃんがひとり旅で乗車した時は、雨ヲトコのチカラを遺憾なく発揮してしまったので、車窓は見事なドブ色の海だったそーな。
雨ヲトコを自覚しているので、後ろにバズーカみたいな本気の一眼を海に向かって構えてたオヂサンに心の中で謝ったらしい。

今回の旅行も「日本海側はほとんど晴れない」「常にほぼ曇天」「晴れるのは365日中10日ぐらい」とわたくしにネガティブ洗脳してきたけれど、、、見よ!この空!
雲は多いが晴れですYO!

FullSizeRender


この太陽の全く見えなかった天気予報をここまで晴れにしたのはBBAたちのアツい想いだね!
乗車したのは2日(月)で曇りのち雨の予報だったのよ~。

e1c51bcb-s

「リゾートしらかみがこの旅の目的の9割!」と宣言しただんさーちゃんの晴れヲンナパワーが全てですよ、ありがたや~。ありがたや~。

意気揚々としらかみに乗車!

DSC03662

3タイプの車両があるリゾートしらかみ、わたくしたちが乗車したのは青池編成。

席は両側2名ずつのシート。足元が通常の新幹線よりも圧倒的に広い!

DSC03666

1日6便しか運行しないのでチケットは争奪戦と聞いていたけれど、わたくしたちが乗車した6号はガラガラでございました。
途中の観光名所である青池見学に行くには昼間便じゃないと無理だからね。
でも、わたくしたちは夕日が目的なので、16時発で!

ここから終点の秋田まで4時間の長丁場。
青森のソウルフード イカメンチと燻製セット用意し、いざ出発!

FullSizeRender

弘前からしばらくは、のどかな田んぼの中を進みます。

DSC03672

五所川原に到着。
向かいのホームに停車している列車がレアものっぽいので、とりあえず撮影。

FullSizeRender

ガチ鉄・羊に即LINEしたところ、これまた即レスで「まぁまぁレア!」と返ってきた。
江戸でリゾートしらかみ実況中継を待っていたらしい。

途中で、しらかみのくまげら編成とすれ違い。

DSC03673


ちなみに、前日、青森から大鰐温泉に向かう際に遭遇したのは新しい車両の橅(ブナ)編成。

FullSizeRender

3編成全てに遭遇できるって結構レアかも。

さて、鯵ヶ沢からは右手に日本海。空も海も青いーーーっ!

FullSizeRender



FullSizeRender

青森、弘前方面から乗車する場合は日本海が右手、白神山地が左手。
座席指定の際にどちらが希望かしっかり伝えるべし!

先頭車両には眺めのよい見学シートがあるけれど、満席だとなかなか空かないかも。

DSC03680

今回はガラガラだったので、先頭の景色を満喫。

FullSizeRender


列車でGO!気分も味わえた。

DSC03684

おぉぉう、絶景!

DSC03687

晴天、バンザーイ!

FullSizeRender

さて、まもなく中間地点の深沢駅に到着しまーす。



本日も最後までご覧頂き、本当にありがとうございます。
バナーをポチッと♪応援していただけると励みになります。
ぜひぜひ、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村
皆さまの口福にあたくしの美味しい♪がお役に立つと嬉しゅうございます。



更新情報をLINEでお届けいたします。

 
たくさんの読者登録、ありがとうございます!