DSC04738

ラブリーなパフェがスタートしたと聞きつけゴーゴゴー!
お目当ては、正面のパネルでアピールされているパフェよ~。

台風直前だったので休日でも意外と空いておりました。
店内の女子率の高さに羊ちゃんもゴキゲン。

まずは食事から。

魚介の料理と9種の新鮮野菜の美食家サラダ @1500

DSC04748

ハーブをふんだんに、さっぱりとマリネした海老やサーモン、イカ、蛸などの魚介をたっぷりと加えたサラダ。
これが、ものすっごく大きなお皿にどっさり盛られておりまして、ひとりでは全く食べ切れなさそうな量。ふたりがかりでやっと食べ切ったわ。。。

近くのテーブルのお若いおじょーさん二人組は、この山盛りサラダをシェアした後、それぞれパスタを1皿食べて、食後にボリュームたっぷりのパンケーキをシェアしておりました。
若いって、スゴイ!

パスタは、栗とポルチーニ茸のクリームパスタ@1850(セット価格)。

DSC04742

セットだとサラダとスープ、ドリンク、デザート付きだというのにとってもリーズナボー!
肌寒くなってくるとコッテリ濃厚なクリームソースが一層美味しく感じるよね。

このパスタだけじゃなくサンマやキノコを使用した秋メニューも色々とございましたよ。


そして、デザート!

ふたつのグラスが重なったWパフェは栗といちご、紫芋と巨峰の2種類。
やっぱりモンブランは栗だよね。って、ことで、栗のモンブラン×いちごのWパフェ@1500

DSC04754

メニュー写真みたいにグラスをずらして撮ればよかったなー。

1段目のグラスには栗のモンブランとフレッシュいちご、生クリームとバニラアイスにキャラメリゼされたマカダミアナッツ。

DSC04753

濃ゆいマロンクリームにフレッシュないちごがナイスマッチ!
さらにマカダミアナッツのカリカリさがいいアクセントでケーキを食べいるような感じよ~。

下のグラスには、いちごムースと自家製のいちごコンフィチュール。

DSC04757

1段目が濃厚系なので、さっぱりとしてちょうどいい。
こちらもひとりで食べ切るには結構なボリュームね。


11/12まで秋の味わいモンブランデザートフェアということで、ラム酒の香るモンブランタルト

DSC04750

セットのデザートも@300プラスでこちらに変更していただけたわ。

有楽町ルミネのファッションフロアにあるので21時閉店だから、平日にのんびりおしゃべりしながらのディナーというわけにはなかなかいかないけれど、ちょっとゴージャス気分を味わいたい時のひとりごはんにピッタリ!


DSC04760

壁面に飾られている写真集や画集は自由に見ていいんですってね。
次回訪問した時には食欲の秋だけじゃなく、芸塾の秋を装って、パラパラ眺めてみようかしら。



カフェ&ブックス ビブリオテーク 東京・有楽町 カフェ&ブックス ビブリオテーク 東京・有楽町
住所 東京都千代田区有楽町2-5-1 ルミネ有楽町ルミネ1 3F


ところで、、、占い・恋愛・ファッション・おでかけなど女性のための情報満載なchammyで芋菓子専門店の芋研を紹介しております。


FF76A61F-563C-47B4-BC6A-A4EC461533FD


女子にはたまらない!とろける甘さの芋スイーツは芋菓子専門店で!


よろしければご覧くださいマセ。


本日も最後までご覧頂き、本当にありがとうございます。
バナーをポチッと♪応援していただけると励みになります。
ぜひぜひ、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村
皆さまの口福にあたくしの美味しい♪がお役に立つと嬉しゅうございます。





更新情報をLINEでお届けいたします。
 
たくさんの読者登録、ありがとうございます!