フクロウで10%割引のメンバーズカードを頂いた翌日。
早速、日比谷シャンテのSheへ!

DSC05130

カード渡し甲斐のあるお客さんだわ。アタシ。
お店もウレシイ、お客さんもウレシイ。
これぞ、正にウィンウィンの関係。
密かに盲腸で点滴治療を行っていた羊ちゃんが完治したということで久しぶりの日常食でございます。

わたくしは、紅茶とリンゴの白サングリア。羊ちゃんは自家製ホットレモネード。
ビビリーなので、アルコールにはまだ手が出せないらしい。

DSC05134

深夜にタクシーで救急病院に乗り付けたらしいけれど、随分と初期状態だったらしくお医者さんからは食事制限もされなかったそうな。
それでも、ビビリ―羊的に、内臓に負担がかかりそうな肉はご法度ということで、全面的なヘルシーオーダー。

シャンテの一番端にあるShe、オシャレでお料理も美味しそうなお店だわ~。と、かねがね気になっておりました。
旬の美味しい食材を全国から仕入れて調理しているらしく、メニューには今のシーズンならではの根菜を使用したお料理がズラリ。
がっつり食べたいけれど野菜もしっかり食べたい欲張り女子にピッタリそうなお店よ。

まずは、いちじくとトマト、マッシュルーム @580

DSC05138

いちじくとマッシュルームというオシャレな組み合わせをさっぱりとしたバルサミコドレッシングで。

小さいストウブでやってきた自家製塩豚とアサリ・キャベツのバジル蒸し @1200
DSC05144

Sheの蒸し料理は素材の味をしっかり味わえるように無化調で水も使用していないそう。
豚とアサリの旨味を吸い込んだキャベツが美味しい。
でも、、、あっさりし過ぎて、食べれば食べるほどお腹が空いていくるわ。


羊ちゃんの肩越しにボリューミーな根菜グリルにラクレットチーズが、だばーっ!とかかったスバラシク美味しそうなお料理を目撃するも病み上がりのビビリーには受け入れてもらえず、またしてもあっさりとした農園根菜とキノコの蒸焼き @980

DSC05146

味付けは、福寿醤油バターと黒胡椒。
奥に潜んでいたレンコンが、ほっくほくで美味しかった!

けれど、、、パンチのある味の料理が食べたーーーい!!!

って、ことで、ギリギリ許容範囲の小松菜とお肉のボロネーゼ @1400

DSC05148

1皿を2人用に分けて持ってきてくださった。
フクロウのおねーさん方もとても感じがよかったけれど、こちらのお店も皆さん、とても感じがよくて気分よくお食事できるわ~。

あっさりメニューで通したけれど、最後はデザートが食べたいらしくレアチーズ@500

DSC05150

こちらもさっぱり系のお味で美味しい。

最後はコーヒーで。

DSC05155

旬の食材を使用したオシャレ料理だったけれど、あまりにあっさり系ばかりだったので、キヲクも印象も薄いのよ~。

大好きな根菜メニューもあまり堪能できなかったので、次回は、ビビリー羊は置き去り!
必ずやチーズたっぷりのラクレットとハラミのグリルをいただくわっ!



She
住所 東京都千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテ B2F


本日も最後までご覧頂き、本当にありがとうございます。
バナーをポチッと♪応援していただけると励みになります。
ぜひぜひ、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村
皆さまの口福にあたくしの美味しい♪がお役に立つと嬉しゅうございます。





更新情報をLINEでお届けいたします。
 
たくさんの読者登録、ありがとうございます!