オクシモロンでランチした後は、混雑している小町通を避け西口エリアをウロチョロ。

こちらのエリアはエテに来ていた時以来だから2年半ぶりぐらいかな。

商店街の横の細い路地を除くとオシャレなジェラート屋さんが出来ておりました。

FullSizeRender

裏側にはイートインスペースがあって、江ノ電ビューでジェラートが楽しめるそう。
暖かくなったらお試ししたいわ。


時間がハンパに余ったのでレンバイにも。
14時頃だったからほぼ片づけ状態かと思いきや、まだまだ絶賛営業中!
最近は少し遅くまで営業するようになってくれたのかしら。

紅芯大根やあやめ蕪、コリンキーなどカラフルな野菜を少量ずつカットしてセットにした温野菜ミックスや葉物野菜をセットにしたサラダミックスなどが販売されておりました。

FullSizeRender

カラフルで映える野菜たち。
レンバイも時代の流れに敏感なのね。

暖かい日だったので、あちこちウロウロ。

最後に立ち寄ったのは鎌倉小川軒

DSC06335

小川軒といえば、やっぱりレーズンウィッチ

DSC06328

うれしいことに鎌倉小川軒ではバラ売りが可能。
しかも、、、奥にはカフェスペースがございました。
知らなかった!

カフェの表示が目立たないからガラ空き!

DSC06324

コーヒーをオーダーしたら、ひと口サイズのパウンドケーキのお味見をくださった。
地味にウレシイ。

DSC06329

デパ地下でたまに見かけるけれど、箱単位での販売だからなかなか購入できないレーズンウィッチさまを1個だけ即喰いできるなんて!

DSC06333

サクサク軽いバターサブレにバタークリームとラム酒の効いたレーズンがみっちりサンドされたレーズンウィッチ。
このラムレーズン量、スバラシイ!

DSC06334

1個でも大満足のおいしさ~。

イートインメニューにはバニラアイスクリームもございました。

DSC06331

レーズンウィッチに使用しているレムレーズンがトッピングされているのかな。
間違いない美味しさな気がする。

鎌倉散歩で、ちょっと休憩したい時には、また立ち寄ることにしようっ。



・鎌倉小川軒
住所 神奈川県鎌倉市御成町8-1

1個食べると箱買いしたくなるね。



本日も最後までご覧頂き、本当にありがとうございます。
バナーをポチッと♪応援していただけると励みになります。
ぜひぜひ、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村
皆さまの口福にあたくしの美味しい♪がお役に立つと嬉しゅうございます。





更新情報をLINEでお届けいたします。

まとめ読みにも便利です。