羊ちゃんにクーポン券が送られてきた!ということでドゥ マゴ パリへ。
送られてきたのは500円クーポンなのに、張り切って使ってあげるイイお客さんなわたくしたち。

DSC07169

カフェとしてもレストランとしてもツカエル便利なお店よね。ドゥマゴって。

乾杯スパークリングワイン付きのランチコースをいただきまーす。

DSC07173

駅からは離れているけれど、週末のドゥマゴは混雑しておりました。
予約ナシだと並ぶみたい。

パンはもちろんドゥマゴパリのモノ。

DSC07175

前菜3点盛は、フォアグラのムーズ、ラタトゥユ、サーモンのクレープ包み。

DSC07177


スープはコーンポタージュ。

DSC07179

温めたスープ皿にテーブルで注ぎ入れてくださいます。
コーンの甘みしっかりのポータージュは間違いのない美味しさ。

メインは魚かお肉。
1品ずつお願いしてシェアいたしました。

的鯛ポワレ ヴァンブランソースジンジャー風味。

DSC07181

そして、鴨!

DSC07184

オレンジ風味とのことだったけれど、普通の赤ワインソースじゃない?
と、思いきや、添えてあるカボチャピューレみたいなものが、さわやかなオレンジ風味だった。
完全に火が通り切って硬そうに見えたけれど、とてもしっとりやわらか~。
美味しゅうございました。


そして、デザートは、ショコラとフランボワーズのケーキ。

DSC07189

んー、ちょっとこれは、大味だったかな。

DSC07191

少しボリューム少なめだけれど、ドゥマゴは年齢層も高めなので、比較的落ち着いた雰囲気。
ワイワイガヤガヤしたお店が多い渋谷では、貴重なお店ね。


そういえば、先週、あるお店でランチ中に22歳年下と熱愛か!?と話題だった大竹しのぶさんの会見を拝見したのだけれど、、、
冷静に考えて、普通なら61歳の女性と39歳の男性が一緒に食事したり、出かけたりしても「デート」とは取らないよね。

それを「熱愛か!?」と、言われてしまう大竹しのぶさんのかわいらしい現役感、スゴイわー。
あたくしも、痛くない程度の可愛らしいBBAを目指したい。


ドゥ マゴ パリ
住所 東京都渋谷区道玄坂2-24-1 東急文化村 B1F


本日も最後までご覧頂き、本当にありがとうございます。
バナーをポチッと♪応援していただけると励みになります。
ぜひぜひ、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村

皆さまの口福にあたくしの美味しい♪がお役に立つと嬉しゅうございます。





更新情報をLINEでお届けいたします。

まとめ読みにも便利です。