コスパ最高!みさきまぐろきっぷでお出かけVOL.3から続いてます。



油壷マリンパークを満喫した後は、バスに乗車し三崎港へ。

モーレツに暑かったので、まずはバスロータリー前にあるオシャレカフェで休憩いたしましょ。

FullSizeRender

こちらのお店、かねがね入店してみたかったの。

手作り感あふれるステキなお店でございました。

FullSizeRender


まずは、1階のカウンターでオーダーを済ませます。

FullSizeRender

ドリンクとスイーツだけじゃなくて、お食事メニューもあるのね。
しかも、ツナサンド、チーズホットサンド、ナポリタン、カレー、ハンバーグ!
種類は少ないながらも、迷ってしまう人が続出しそうな「みんなが大好きメニュー」ばかりじゃない!?


2階にあがるとステキ空間が広がっておりました。

IMG_9281

この日の三崎港は人出が少なく、こちらのカフェも空いていたので、ほぼ貸し切り状態。

バスロータリービューの窓際に座ると、カウンターの上には双眼鏡。

FullSizeRender

もう少し左側に座ると港ビューなので、双眼鏡で景色を愉しむこともできちゃう。

FullSizeRender

お腹いっぱい気味だったけれど、オヤツも食べたい!ってことで、ブレンドコーヒー@450とすずめやプリン@350

FullSizeRender

オトメ男子オヂサンはローズヒップのハーブティー。

FullSizeRender

お値段以上にビッグサイズのプリンは、食べてみたらお味もお値段以上!

FullSizeRender

なめらかな舌触りのプリン。とても美味しい!

FullSizeRender

オシャレで可愛らしいお店なので、てっきり女性オーナーなのかと思いきや、アウトドアコーディネータの男性がオーナーさんなのだそう。
1階にアウトドアっぽい書籍やアイテムが並んでいて、ちょっと不思議に思っていたのだけれど、そうだったのね。

行楽シーズンはアウトドア関連のオシゴトで休業のこともあるみたい。
ご訪問なさる前にはFBで営業日の確認をされることをオススメいたします。


まぐろきっぷだと他のお店で食事してしまう可能性が高いけれど、是非、お食事もしてみたいわ。



・雀家
住所 神奈川県三浦市三崎3-6-11

本日も最後までご覧頂き、本当にありがとうございます。
バナーをポチッと♪応援していただけると励みになります。
ぜひぜひ、よろしくお願いいたします。
皆さまの口福にあたくしの美味しい♪がお役に立つと嬉しゅうございます。



更新情報をLINEでお届けいたします。
まとめ読みにも便利です。