昨年の台北旅行記が長引いて、すっかりタイミングを逃していたけれど、去年の夏休み旅行は諏訪・松本への1泊2日のショートトリップでございました。

そういえば、エバー航空のストとエセくも膜下に振り回された台北旅行から、そろそろ丸っと1年が過ぎようとしておりますが、「エセくも膜下」を克服した羊ちゃんの病弱トレンドは「脳腫瘍」らしい。
ま、どう聞いても低気圧からくる「気象病」ですけどね。

さて、諏訪に向かうために新宿からあずさに乗車。

FullSizeRender


上諏訪で下車します。

FullSizeRender

駅のホームには足湯がございました。

FullSizeRender

まずは、お昼ごはんを食べにまいります。

諏訪湖は昔からのうなぎの名産地ということで、周辺にはうなぎ屋さんが多く店を構えていらっしゃいます。
しかも、お店によって、蒸し焼きの「関東風」と地焼きの「関西風」と分かれているのだそう。
これは、うれしい!
アタクシ、外がパリッ!と中はふわっと!な関西風支持派よ!

って、ことで、上諏訪駅から諏訪湖方面に向かって徒歩10分弱のうな藤へ!

FullSizeRender

休日は行列もできる人気店らしいのだけれど、平日の開店直後だったので待たずに入店。

ゆったりお座敷席にご案内いただきましたー。

IMG_9377

よいしょっと。と、座って、メニューを拝見。

FullSizeRender

白焼きも魅力的だわ~。
でも、そうなるとごはんじゃなくて、日本酒よねー。
この後、バスに乗って出かけないといけないからなー。
自制しよう。ガマンの効くジブン、エライ。

FullSizeRender

お座敷で呑んだら、昼寝したくなっちゃうしね。

と、いうことで、うな重(中) です。

FullSizeRender

お値段の違いは、質ではなく枚数なので2枚でお願いいたしました。

それでは、お重のふたをオープン!

FullSizeRender


おぉぉっ!!!うなぎ、テカテカですやん!

FullSizeRender

見るからに分厚そうなウナギですよ!!!

FullSizeRender

脂、ノッテルぅぅぅぅぅ!!!

FullSizeRender

正に、外はパリッと!中はふんわり~!

FullSizeRender

めちゃめちゃ美味しーーーいっ!!!

蒸し焼きの関東焼きで育ってきたので、イマイチ好きじゃなかったウナギ。
名古屋で食べたひつまぶしの関西焼きに感激したけれど、あちらは刻まれているので、1枚サイズの関西焼きは初めて!

いや~、ウナギって、美味しいものでございますね!!!
感激のお昼ごはんでございました。

「美味しかったわー」と呟きながら、レジの横にあった、骨せんべいもお買い上げ。

FullSizeRender

好きなのよ、骨せんべい。
これから帰る予定だったら買い占めたね。


旅行とグルメと食べ歩き! 旅行ブログ・テーマ


・うなぎのうな藤
住所 長野県諏訪市湖岸通り5-5-2



本日も最後までご覧頂き、本当にありがとうございます。
バナーをポチッと♪応援していただけると励みになります。
ぜひぜひ、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村
皆さまの口福にあたくしの美味しい♪がお役に立つと嬉しゅうございます。



更新情報をLINEでお届けいたします。

まとめ読みにも便利です。