2021年クリスマスディナーは

リアンへ。

FullSizeRender

2020年は来れなかったので

2年ぶり。


胃袋ちゃん的に

ワインを呑んでしまうと

お腹がはち切れそうになってしまうので、

ノンアルペアリングの予定だったものの

ペアリングの用意がないのならば、

もちろん、呑んじゃうよね。

意志、弱っ。


控えめ3杯コースにしておきます。

FullSizeRender

クリスマスのペアリングは

いつもよりもちょっとイイワインで

気分あがる~。


はい!メリメリクリスマース!

FullSizeRender


まずは、アミューズ。

マグロの中トロ タルタル仕立て

仔牛のコンフィとパンデピス


FullSizeRender

葉っぱの形の

チーズクラッカー的なものがおいしくて

ごっそり持ち帰りたくなる。


キノコのコンソメクリームスープ

トリュフの香り


FullSizeRender

紐をほどくとトリュフの香りが

ぶわぁぁぁぁ~!

FullSizeRender




海の幸 パイ生地と一緒に

FullSizeRender

オマール海老の下に敷かれた

パイがサックサクでとてもおいしい!



和牛経産牛の自家製生ハム

下仁田ネギとカリフラワー

野菜のコンソメ


FullSizeRender

「生ハム」というよりは、

コンソメしゃぶしゃぶのような感じで

あっさりとした味わい。

そういえば、

近ごろ「経産牛」と敢えて

表示されてることが

増えているような気がするけれど

これもSDGsの一環なのかしら。



続いて、

シャンボール・ミュジニーの

・・・なんだったっけ?

FullSizeRender

ちょっと硬めの印象。


真鯛のポワレ

FullSizeRender

定番的なブールブランソースで。


パンを控えめにしたので

お腹にまだ余裕があるわ!


牛フィレと鹿肉のロースト

赤ワインソース


FullSizeRender

しっとりやわらかで甘みを感じる牛!

牛肉はこうあって欲しい!


ワインは2006年のボルドー。
FullSizeRender

非常に美味しくて

やっぱりワインにしてよかった。と

シミジミ。


デザートは2品。

まずは、さっぱりとした

リンゴのロティとソルベ

FullSizeRender

グラスの下には、

これまたさっぱりとした

レアチーズ バジルのジュレ。

軽いわけじゃないけれど

口当たりのよいさっぱり風味は

コースの〆でもすいすい食べられる。


2品目は、苺のモンブラン

FullSizeRender

いちじくのセミフレッドと

いちごのソルベ。


最後は小菓子をつまみながら

今後のハナシなど。

そして、

また、来年もよろしくお願いいたします。


ふと周りを見渡すと

土曜の21時だというのに

アタクシたち、最後のお客さん。

えっ!?クリスマスよ?!

土曜の夜よ?ウソでしょ?

コロナ禍で、もう皆さん、

すっかり早く帰ることが

習慣づいちゃったのね。


若いうちの2年間って、

良きにせよ悪きにせよ

ものすごーく色々な経験を

積める時間だったけれど

今のワカモノたちは

色んなものがスコーンと抜けたまま

大人になり切ってしまうのではないかと

老婆心ながら

心配してしまうのでありました。


お気に入りのお店グルメブログ・テーマ 

美味しいものなんでも大好きグルメなコミュ グルメブログ・テーマ 


・Lien
住所 東京都世田谷区池尻3-5-22


本日も最後までご覧頂き、本当にありがとうございます。
バナーをポチッと♪応援していただけると励みになります。
ぜひぜひ、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村
皆さまの口福にあたくしの美味しい♪がお役に立つと嬉しゅうございます。







国産黒毛和牛 肩ロースすき焼き用

40%オフですって!






更新情報をLINEでお届けいたします。

まとめ読みにも便利です。