とうとうツアーも3日目です。。。
ツアー料金をちょこっとプラスして夕方のフライトにしたワタシたち。
規定ツアーだと、8時くらいに撤収しないといけないらしかったのだけど、
おかげで16時まで自由行動です。

この日は、がっつりコスメ買いに走ったので、行動エリアは明洞only。
まだまだ食べたいリストのお店は色々残っておりましたが、胃袋が足りない。。。
古宮のビビンパも食べたかったのだけど、前日のキムチチャーハンで、
なんとなーく味が被りそうな気もするし、やっぱり定番店に行っておこう♪
と、韓国まんぷくスクラップでもオススメされていた、明洞餃子へ。
食事時は行列になると聞いていたので、お昼前にお店へ。
こちらのメニューはいたってシンプル。
カルグクスとマンドゥ、ビビン麺と夏季メニューのコングクスの4品です。
1品がかなりボリューミーと聞いていたのでカルグクスとマンドゥを1つずつオーダーしシェアすることに。
どどーん。
お、大きい。。。

カルグクスは、きしめんぽい麺に大きなワンタンと肉味噌が乗っています。
ボ、ボリューミーです。。。

そして、マンドゥも、、、
中身ずっしり。ボ、ボリューミーです。。。

食べてる途中で、ちょうどお昼になりましたー。あっという間に広い店内が人で埋まってきましたよ。
やっぱり人気店なんですね。
ただ、カルグクスは、かなり柔らかめの麺だったんです。。。
実は、ワタシ、柔らかい麺と、ゆーものが苦手でして。。。歯ごたえがないもの苦手なんですよ。。。
ガイドブックや色々なサイトでもオススメされていて「コシのある手打ち麺」書かれているので、
ハズれの日だったのかもしれないな。。。しょぼーん。
全体的におなかに優しい感じなので、焼肉に疲れた胃にちょうどいいかもしれません。

混雑してきたお店を後にして、コスメ買いに走った後は、おやつタイム。
ソウル師匠の愛するホボントーストでーす。
刻んだ野菜がたっぷり入ったオムレツにちょっと甘いケチャップソースのボリュームサンド。
ずっしりのオムレツ入りでW2000ですよー。や、安い。。。
そして、生フルーツで作ってくれるフルーツジュース(W2500)。
こちらは桃とバナナでーす。自然な甘さで、うまーい♪
オヂサンキャラクターがキモカワイイ(?)

そして、そろそろホテルに帰らねばならない時間となりましたー。あぁ、名残惜しい。。。

ラストは、キムガネキムパッこちらもソウル師匠のレポを見て、ココロをワシづかまれたキンパッ屋さん。
このお店、ネット検索してもほとんど情報がないんですよ。。。
しかーし、師匠の心強いレポによると明洞メトロホテルの近く。
メトロホテルを目指して歩く私たちの前に、あっさりと目指すキンパッ屋さんは登場したのでーす。
きゃー、ココロが通じたのね~

オーダーするとガラス越しのおねーさんが素早くキンパッを作ってくれまーす。
まず、海苔の上に1本分のごはんをのばし、
ぱぱっと具をのせ
あっというまに巻き巻き。巻きすなんて使いません。手でぐぐっと丸めてましたー。
あっという間に出来上がり~♪
この量でなんとW2500≒@250ですよー。きゃー、お安いぃぃぃ♪
具もたっぷりでしょー。そして、すっごく美味しかったぁぁぁぁぁ♪本当に美味しかったぁぁぁぁ♪
ワタシたちは、基本のキンパッを頼みましたが、先にオーダーしていた地元のOLさんは、
ツナマヨキンパッとキムチ色したサキイカみたいなモノを巻いたキンパッを買っていました。
ガイドブックによく掲載されている明洞のお粥屋さん「味加本」の近くですよー。

さぁ、ホテルへ戻らねば。あぁ、さよーなら、明洞の街(涙)

さて、キンパッは、いったいいつ食べたのか???
むふっ、
にわか空子は帰りも健在。飛行機を眺めながら、ぱくぱく頂きましたー。

あっという間だった2泊3日のソウル旅行。あぁ、まだまだ食べたりません。。。
今度はもっともっと気合を入れて食い倒れに行きたいと思いましたー。
ソウル師匠のmimilaniさんはじめ、オススメ情報をお寄せくださった皆さま
ありがとーございましたっ m(__)m
これからソウルに行かれる皆さまに、この旅行記が少しでもお役に立つと嬉しいでーす。

2008.ソウルに行ってきました♪

Vol.1 旅の始まり。空子、大喜び♪
Vol.2 ソウルでの第1食目はサムギョプサル(東大門)
Vol.3 朝ごはんは、超有名参鶏湯(景福門)
Vol.4 李朝王宮とCafe(仁寺洞)
Vol.5 まったり茶屋と屋台のおやつ(仁寺洞)
Vol.6 楽しいスーパーで、がつっと買い物(南大門~ソウル駅)
Vol.7 今夜も肉焼きまーす
Vol.8 明洞でコスメ大人買い
Vol.9 定番店と最後の軽食(明洞)